読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともかつの日記

仕事や日常で扱った PIC などのマイコンや Raspberry Pi、パソコンについて書き残していきます。

Fusion PCB がグレードアップ!

電子工作

以前にも利用したことのあった Fusion PCB が久しぶりにアクセスしてみたら、ずいぶん変わっていた。

www.seeedstudio.com

 これまでに 2回利用したことがあったが、利用する度に Web の UI が変更になっていたが、今回の変化はとても大きい! 変化したと感じたのは、

  • これまでは 50×50mm の基板が 10枚で $9.90 であったものが、100×100mm で $9.90 となった。 ※下の画像では、75×100mm となっているが、100×100mm でも同じ価格。
    f:id:VEJ00675:20161229155226p:plain
  • 基板の色を変更しても、価格が変わらない。基板色(PCB Color)は、一般的な「緑(Green)」の他に、「赤(Red)」「黄(Yellow)」「青(Blue)」「白(White)」「黒(Black)」から選択できる。シルク印刷の色は指定できず、基板色が「白」の時には「黒」、それ以外の色だと「白」で印刷される。
  • ガーバーデータを ZIP ファイルにまとめてアップロードすると、下の画像のように Web ブラウザ上でガーバーデータのチェックが行える。レジストし忘れていたり、シルクが逆になっていたり、といったミスも容易に発見できる。 ※ちなみに、theme で基板色を変更できる

    f:id:VEJ00675:20161229160020p:plain

これまで、50×50mm だと安価に作成できたものの、そのサイズでは作成できる内容に限界があった。これが面積で 4倍の 100×100mm で同じ価格となると、かなり利用する可能性が広がる!

 

わたし自身は、基板パターンの作成に Windows 用のフリーソフト PCBE を利用しているが、↓ のページを参考にすると、簡単に Fusion PCB にアップロードするデータ(ZIP)を作成できた。

blog1.bakw.sub.jp

この $9.90 の他に配送料が加算されてしまうものの、75×100mm の両面基板を送料込みで $17.02 USD → 2,077円で発注できました。納品までに、少し時間がかかるのでしょうが、これはありがたいです。