ともかつの日記

仕事や日常で扱った PIC などのマイコンや Raspberry Pi、パソコンについて書き残していきます。

PIC16F887 で PCA9685 を使ってサーボを動かす

先日ネタにしたサーボコントローラ PCA9685 を、仕事でよく使っている PIC16F887 で動かしてみた。いろいろ検索してみても、ArduinoRaspberry Pi を使った例を見つけることはできたものの、PIC 系を見つけることができなかったので作ってみました。 ※写真は、LCDデバッグ表示しているもので、↓ のプログラムにはデバッグ表示は含まれていません。

f:id:VEJ00675:20171203202702j:plain

 


PIC16F887 で PCA9685 を使ってサーボを動かす

 

こんな感じで簡単にサーボモータが制御できるのは、とてもありがたいです。そして、マイクロサーボ 10個とサーボコントローラがセットで 2,599円(2017/12/03 現在 ※2017/11/23 に購入した時点では 2500円でした。)で購入できてしまうのはとてもお買い得です。

このプログラムを作るにあたって、以下のサイトの情報が役に立ちました。